カードローン借り時の選び方【低金利・審査・限度額】

消費者金融からお金を貸してもらいたいと思ったら、いくらまで借りられるものなのか?と不安になる方も大多数ではないでしょうか。

可能なら多く現金融資を受けたいと思うかもしれませんが、法律に則って1年間の収入の1/3までしか借り入れすることができません。

毎回、キャッシングが必要だと考えるのは本当に困っている時であるため、身近なキャッシング会社を選びがちです。

そのあとで、他社の金利が低いと、失敗したと思うでしょう。

キャッシングを利用する前に金利を試算し、いくつかの会社を比較した上で堅実に利用したいものです。

キャッシングを利用する理由は、急遽お金が必要になった時だと思います。

ネット申し込みのキャッシングサービスの多くが、審査も早く、その日のうちに融資してくれます。

申し込みから融資まで半日程度かかるので、午前中に申し込んでおけば、夕方には指定した口座に希望した金額が入金されている、といった話も珍しくありません。

誰でも借りれるかどうかは人によるので、「3秒診断」や「お借入診断」などの簡易診断を活用したほうが良いでしょう。また、低金利かどうかもチェックしておく必要があります。

たとえ審査が甘いと噂の誰でも借りれる即日キャッシングの会社であったとしても、審査に通らないとお金は借りれません。

手続きがスピーディーなので、急いで現金を用意する必要にがある時には、キャッシングに頼ることができるので、安心です。

カードローンはできれば低金利なとこで借りたい

スピーディーな融資が可能なので、休憩中にサイトにアクセスし、仕事帰りに振り込まれた貸付金を引き出して使う人も意外と多いようです。

消費者金融で高めの金利でお金を借りているときには過払い金を請求すれば払い過ぎたお金が戻る事を知識としてお持ちでいらっしゃいますでしょうか?総量規制と称される法律が作られたおかげで、過払いのお金を請求して利子を取り戻せたという方が増える傾向にあります。

SMBCモビットから借入れを行う場合、インターネットから24時間申請できる仕組みになっており、かつ10秒ほどで審査結果も分ります。

またSMBCモビットは大手『三井住友銀行』のグループという点も安心できますし、今最も注目されているサービスの一つであるといえます。

人を介さずに利用できる便利なATMも全国に10万台あるので、時間にとらわれる事なくコンビニから手軽にキャッシングできるのも嬉しいですね。

ネットさえ繋がっていれば全ての手続きをウェブ上で申請する事が出来るので、わざわざ郵送する必要がないのも嬉しいポイントですね。

アコムのキャッシングを利用する時は、初回申込みの方に限り、最大30日間は、いつでも金利ゼロでご利用頂けます。

便利なスマホからの申請も可能で、更に「アコムナビ」というアプリをダウンロードして頂くと、本人確認などの書類も提出でき、現在の場所から近くにある自動専用機の場所を探してくれます。

月々いくら返済するのかといった具体的なプランも割り出せるので、将来の見通しをしっかり持ってキャッシングを利用したい方にお勧めです。

低金利でおすすめのカードローンはどこ?

無審査即日融資と見かけることがありますが、こうした無審査のキャッシング業者はほぼ100%、悪徳業者ですから、絶対に関わってはいけません。

そもそも、返済の保証もないまま、貸し付けるので、当然、返済できない人だって大勢います。

それでもその業者が潰れないのは超高金利で正規のキャッシングの数百倍の利子をつけたり、嫌がらせから恫喝まで、人権を逸脱した取り立てが横行している可能性があります。

返済が全くできなくなると、身の危険が及ぶような仕事を斡旋されることもあるそうですから、絶対に関わらないようにしてください。

私の話なのですが、二つの消費者金融でカードローンを組んでいる状態です。

内訳は、十万と二十万ずつです。

毎月の返済に、二社合わせて二万円を充てているのです。

けれども、どちらも最大利子で借り入れているので、利子を含めた返済額が減らない為、完済の予定が立ちません。

このようにカードローンを借りるのであれば、できるだけ低金利でお得でサービスがいいところで借りたいものです。

低金利なのは銀行なのでしょうが、審査が厳しすぎるのもちょっと心配かもしれません。

できるだけ金利を抑えられて、かつ審査も通りやすいようなカードローンはないか調べていたら、いくつか業者がおすすめされているサイトをみました。一概に絶対これがいいともいえないかもしれませんが、ちゃんとメリットなどが記されていてまあ参考になりそうかもしれませんね。

ランキング1位のバンクイックとかは特に急ぎのときはテレビ窓口へいったら早く借りれて低金利なんだそうですよ。

参考:低金利カードローン比較!できるだけ金利を抑えられる3社はこちら

他の消費者金融で借り換える事も考えたのですが、どこへ行っても審査が通らないため、手も足も出ませんでした。

大した額ではないのですが、カードローンを初めて利用したところ、困った事になってしまいました。

総量規制という年収の三分の一までの借入を限度とする法律がキャッシングでは適用されます。

ただし、この法律については消費者金融のフリーキャッシングとクレジットカードではキャッシング枠を利用した借入の場合に適用されています。

銀行のカードローンの借入の場合、当てはまりません。

そして、借入契約がどのような場合でも、銀行で借り入れた場合には先ほど説明した総量規制の対象からは除外されています。

最近では、キャッシングの利便性も高まって、利用者が増加傾向にあります。

キャッシングサービスというと、消費者金融系のサービスをイメージする人も多いかもしれません。

しかし、今は、銀行が提携しているサービスや、クレジットカードの付帯サービスでとしてキャッシング枠が設定されているケースもあり、もはや、あって当たり前の存在になっています。

しかし、簡単に融資を受けられるのでお金を返さなければならないという意識が薄れてしまう人もいます。

当たり前のことですが、キャッシングのお金は絶対に返さなくてはいけません。

そのことを忘れずに自分のお金とキャッシングのお金は分けて考えるよう、常に意識しておきましょう。


Copyright (C) SMBCモビット審査は甘い?審査落ちた?【10秒審査の口コミ】 All Rights Reserved